北摂中心の習い事教室が多数掲載された情報サイト

ミツカル。

体験レポート

Happy Hills English Academy 体験レポート

投稿日:

2018年6月2日(土) 快晴!!

この日、タリー先生のご自宅で体験レッスンを受けました!
メンバーは小学1年生~5年生の計男女5人。

玄関を入ると奥さまと講師の「Hello!!」という笑顔の挨拶でお出迎え。
「Hello!」と答える子もいれば、「お邪魔します」と少し照れて答える子も。

いつもレッスンを行っているというリビング。
プレイマットの上にみんな緊張気味で座り、タリー先生の
「What your name?」
「How old are you?」の問いかけからレッスンは始まりました。

みんなで何度も同じフレーズを繰り返し、名前と年齢を答えあう。
普段よく使われる会話を英語でやり取りするので、子どもたちも徐々に慣れていき、
「What color?」と聞かれると、みんな「はい!」と元気よく手を挙げ、「orange!」「pink!」「blue!」と発音を意識しながら競い合って発表していました。

『カード+発声』

今回のレッスンの特徴は、カードを見ながらどんどん声に出して正しい発音を体得していくことでした。
動物のカード、乗り物のカード、A~Zまでのカード等、次々とカードをめくり、声に出す、の繰り返し。

今度はその単語カードを使って、昔懐かしの「is」「was」「will be」の現在、過去、未来や、「I like~」「I want~」など、学校で習う英語もはさんで声に出す。

うまく言えなくてもそんなの気にしない、恥ずかしくて声が出なくても責められない、むしろ、テンポよく英語が降り注ぐから、声に出して参加したくなる、そんなノリノリの1時間でした。

「Today is…
「cloudy?」「No!」「rainy?」「No!!」「snowly?」「No!!!」

「suny?」「Yes!!!!」

最後にはハイタッチでみんな終え、
「Bye bye!!」と笑顔でタリー先生に挨拶して帰りました。

たった1時間の体験レッスンでしたが、「次はいつ行くの?」と聞かれるぐらい楽しく過ごせ、英語で話すことに抵抗がなくなるほどの成長ぶりをみることことができました。

今回は小学生コースのグループレッスンを体験しましたが、1年生と5年生が一緒に受けるのは少し厳しかったかもしれません。

タリー先生のレッスンは様々なコースが用意されています。
親子で一緒に始められる1歳からのグループプログラムから、資格取得に留学準備、ビジネス英語やトラベル英会話など、個々のレベルとニーズにあったたくさんのカリキュラムを用意しています。

出張レッスンも行っていますので、ぜひ一度タリー先生のレッスンを体験してみてはいかがでしょうか?

タリー先生! Thank you!!

体験レッスンのお申込み、お問い合わせはこちらからどうぞ。

-体験レポート

Copyright© ミツカル。 , 2019 All Rights Reserved.